ヘッダー
島田トラック運輸株式会社:ホーム > 環境への取り組み

環境に関する行動指針

弊社は、すべての事業活動が環境に何らかの影響を与えていることを認識した上で、以下の環境保全活動を推進します。

1. 事業活動の全領域で、安全を図り、省エネルギー・省資源・リサイクルなどに配慮した活動・サービスを提供します。

2. 環境汚染を未然に防止すると共に、環境経営システムと環境保全実績が継続的に改善できるように推進します。

3. 環境関連法令を順守します。

4. 次の事項を重点的なテーマとして、環境目標を設定し、必要あれば目標を見直すなどの効果的な取り組みを行います。
  (1) 「環境への負荷チェック」の結果、著しい項目に対する改善目標管理。
特にCO2排出抑制、廃棄物排出抑制、総排水量抑制については、改善目標を設けて目標管理を行うか、または維持管理を行います。
  (2) グリーン購入比率の向上を図る。
  (3) トラックの運行に関して、デジタルタコメーター装着率の向上を図るとともに、事故・クレームの低減を目指します。

5. 環境保全関連の行政機関・団体などの環境保全施策に協力し、社会貢献活動を推進します。

6. 環境教育・訓練、社会広報活動の実施により、全ての構成員に環境方針を周知徹底すると共に、環境保全に関する意識を高め、社内における環境保全状況の知識・認識の向上を図ります。

7. この環境方針は、社外の人にも公開します。

平成28年9月1日 改定
 島田トラック運輸株式会社 代表取締役 大塚正浩

エコアクション21の認証番号等

ecoaction21 島田トラック運輸(株)は、総合的な環境活動が認められ、2011年8月30日に「エコアクション21」認定を受けました。

エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。


認証・登録番号 0007435
認証・登録事業者 島田トラック運輸株式会社 静岡県島田市阪本2560番地の2
事業活動 一般区域貨物自動車運送業
対象事業所 本社営業所
認証・登録日 2011年8月30日
有効期限 2019年8月29日

エコアクション21とは

持続可能な社会を構築するためには、あらゆる主体が積極的に環境への取り組みを行うことが必要です。事業者は製品・サービスを含む全ての事業活動の中に、省エネルギー、省資源、廃棄物削減等の取り組みを行うことが求められています。

「エコアクション21」は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。

「エコアクション21ガイドライン」に基づき、取り組みを行う事業者を、審査し、認証・登録する制度が、エコアクション21認証・登録制度です。